筋肉図鑑

【筋肉図鑑】顎の筋肉『側頭筋』

側頭筋とは

側頭筋とは、頭蓋骨の側部に位置している筋肉で、顎の筋肉では1番大きな筋肉です。

この記事の概要

観察

側頭筋(横から)

・起始

側頭窩および側頭筋膜

・停止

鈎状突起および下顎骨の前枝(写真の赤⭕️部分)

側頭筋(斜め前から)

下顎骨の顎関節部分ではなく、前の出っ張り(前枝)についている。

頬骨のすぐ真横に位置している。

 

作用

側頭筋の作用

下顎骨の挙上と後退

斜め方向の動きであるため、上と後ろ方向の動きに関与している。

側頭筋の脱力

  1. 姿勢を正します。頭部の位置は身体の上に置きましょう。
  2. 側頭筋が斜め前、そして下に伸びるようにイメージしながら下顎をだらんと脱力します。(イメージしくいときには、両手を側頭筋の部分に当てながらしてみましょう)
  3. 脱力状態を維持したまま、顎をゆっくり柔らかく、開いたり閉じたりしてみましょう。

顎の動かし方については以下のページで解説しているので、ぜひみてください。

顎関節に優しい口の開き方この記事ではあごの筋肉、動かし方について紹介していきます。 顎関節症の方や話す仕事をしている方には特に読んでいただきたい内容になっ...